支援のご案内

TOP | 支援のご案内 | 保育士・介護福祉士挑戦 奨学金給付事業について

保育士・介護福祉士挑戦 奨学金給付事業について

支援のご案内
平成29年度の「保育士・介護福祉士挑戦 奨学金給付」の募集は、9月30日をもって終了しました。

1:趣旨

  • 学習意欲が高くても経済的理由により大学・短期大学・専門学校等に進学が困難な生徒を対象として給付型奨学金の支援を行い、将来の社会福祉を担う有用な人材を育成することを目的とします。

2:応募資格

下記のいずれにも該当すると認められる者。

  1. 保護者が神奈川県内に在住している世帯で、かつ母子家庭及び神奈川県内の児童養護施設並びに母子生活支援施設に在籍し、2018年3月卒業見込の者で、向学心に富み就学を継続できる見込みがあること。
    但し、2018年4月に保育士及び介護福祉士の受験資格が取得できる、専門学校及び短期大学に進学することが条件です。
  2. 世帯の年間収入は200万円未満とする。(母子家庭のみ)
  3. 学力基準を満たしている者。(高等学校3ヵ年の成績が評定平均3.0以上)
  4. 他団体の奨学金等との併願・併給は可とします。但し、当社団の「奨学・自立支援金給付」事業との併給は不可とする。
  5. 申込時点で志望校等が未定でも申込みは受付けます。但し、合格決定が条件となります。

3:採用予定人数

  1. 保育士        5名
  2. 介護福祉士      5名

4:給付内容

給付額

  • 専門学校奨学生 月額 20,000円
  • 短期大学奨学生 月額 20,000円

 

奨学金の給付期間

  • 2018年4月から2年間とする。

5:奨学金の支給方法

  • 2018年4月分から2018年6月分は2018年3月に3ヵ月分まとめて支給します。
  • 以後同様に3ヵ月分をまとめて支給します。(支給日には面談を行います)

6:応募方法

  • 必要書類を取り揃えた上、当社団事務局宛に郵送して下さい。応募書類は、当社団のホームページからダウンロードできる他、「資料請求」を希望された方の住所に、郵送することも出来ます。資料請求をご希望の方は、電話にて当社団にご連絡下さい。

申込み時の提出書類

  •  黒色または青色のボールペンでご記入ください。(消せるボールペンは使用できません)

奨学生願書(社団指定フォーマット)
学校の推薦書(社団指定フォーマット)
誓約書(社団指定フォーマット)
成績証明書(第1学年から直近までの成績証明書のコピーを添付してください)
保護者(家計維持者)の平成28年分源泉徴収票又は平成28年分所得税及び復興特別所得税の確定申告書の写し

※受給者には、6ヵ月に1回「生活状況報告書」を提出して頂きます。(書類は支給時にお渡し致します)


申込み書類のダウンロード

手書き用

  • こちらの申込書類は、プリントアウト後、必要項目に記入し、保護者の署名及び捺印をお願い致します。

Adobe Reader入力用

  • こちらの申込み書類は、Adobe Reader で入力することが出来ます。
  • ご入力後、プリントアウトをしていただき、保護者の署名及び捺印をお願い致します。

書類提出先

一般社団法人OZAWAいつもありがとう協会 事務局
〒251-0041 神奈川県藤沢市辻堂神台1-3-39 オザワビル1階 
TEL:0466-34-8822 (火曜・水曜を除く10時~17時)


7:書類提出期限

  • 2017年 620()~2017年 930() 社団事務局必着。

8:選考及び結果の通知

  1. 2次選考まで行います。1次選考は応募書類をもとに、書類選考を行います。1次選考に合格した方のみ、面接選考を行います。選考日は改めて通知します。
  2. 合否にかかわらず、2017年12月下旬をめどに、郵送にて本人に結果を通知します。 尚、奨学生予定者が専門学校及び短期大学に合格したしたときは、直ちに「合格したことを証する書類」 (合格証明書等のコピー)を社団事務局に提出して下さい。
  3. 当社団への選考結果及び選考理由等のお問い合わせにはお答えしかねますので、予めご了承下さい。

9:採用決定

  • 奨学生の採用は、「大学等に合格したことを証する書類」を当社団に提出したときに決定します。

10:奨学金の停止又は終了

受給者が、以下のいずれかに該当するときは、奨学金の給付を停止又は終了する。

  1. 奨学金給付期間中に応募資格を満たさなくなった場合。
  2. 休学又は長期欠席(当該年度60日間以上)した場合は、その期間奨学金の支給を休止する。
  3. 在学する学校において学籍を失ったとき。
  4. 病気その他の理由により成業の見込みがないとき。
  5. 学業成績又は素行が甚だ不良なとき。
  6. 提出書類及び記載事項に虚偽があった場合。
  7. 6ヵ月ごとに提出する「生活状況報告書」の提出を怠ったとき。

11:奨学金に対する義務

  • 受給者は、原則として本奨学金の返還義務を負わない。但し、前項に挙げる事項に該当する場合、すでに支給している奨学金の全部又は一部の返還を求めることがある。

12:奨学金受給者の義務

受給者は、以下に定める義務を履行する必要があります。

  1. 本奨学金の目的を果たすために、最善を尽くして学習・研究を行うこと。
  2. 社団の要請に応じ、アンケート等への回答、あるいは受給者交流会(年1回程度実施)に参加すること。
  3. 定期提出書類(生活状況報告書)を6ヵ月に1回提出すること。
  4. 毎学年終了後、学業成績証明書、在学証明書及び保護者の収入証明書の写しを提出すること。
  5. 就職先は地元企業及び当社団関連会社を優先すること。
  6. 次のいずれかに該当する場合は、直ちに事務局に連絡すること。
    1. 受給者の住所・連絡先(電話番号・携帯含む)その他重要な事項に変更があった場合。
    2. 疾病その他の事故又は個人的事情により1ヵ月以上欠席する場合。
    3. 休学・復学・転学・転部・転科又は退学しようとする場合。
    4. その他提出書類及び届出事項が変更になった場合。

13:その他

  • 採用の可否に関わらず、応募書類は返却いたしません。当社団の個人情報保護方針に則り、適切に処理いたします。


願書記入の手引き

支援のご案内

氏名・生年月日は、戸籍謄本に記載されているものを記入する。
奨学生願書は本人が必ず記入し押印する。
家族欄には、二親等まで記入する。
家計維持者に○印を付する。
他の奨学金を受給予定或いは既に受給している場合は、奨学金の名称と金額(月額)を記入する。

個人情報の取扱いについて

支援事業への申込に際してお預かりする申込者の個人情報につきましては、当社団が定める個人情報保護方針に則り、適正に取り扱います。個人情報保護方針につきましてはこちらをご覧ください。

お問い合わせ先(資料請求先・書類提出先)

 一般社団法人OZAWAいつもありがとう協会 事務局

〒251-0041 神奈川県藤沢市辻堂神台1-3-39 オザワビル1階 
TEL:0466-34-8822 (火曜・水曜を除く10時~17時)
FAX:0466-35-8610
E-Mail:shadan@ozawa-kyoukai.or.jp